メールレディで身バレしない方法とは

メールレディで身バレを防ぐ
メールレディで副業をはじめると、不安になるのがダンナやママ友、親戚などに身バレしてしまうことです。

しかしご安心ください。メールレディは直接男性と会うことはなく、誰かとともに外出することはありません。またメールで画像や動画を送ったとしても、アプリ機能を利用すれば顔も加工できるため、身バレの心配はありません。また、男性側への個人情報流出も、セキュリティ対策がバッチリな大手サイトを選べば安心です。

ただし、気をつけたいのが男性へポロっとバラしてしまうこと。うっかりミスとはいえ、ストーカー被害やSNSで特定されてしまうということも否定できません。とくにメールレディをはじめたばかりの初心者は気をつけていきましょう。

メールレディで身バレしない!効果的な方法とは

メールレディで自爆しないためにも、日頃から意識することも大切です。
以下の注意点に気をつけていきましょう。

・画像や動画は背景まで気をつけるべし
画像や動画撮影では、自分のうつりだけに注目しがちです。しかし、うっかりミスで起こりがちなのが「背景」。部屋の中にある写真や外出先の看板が写りこんでしまうことで、場所を特定されてしまうことも。

・方言で地域を特定されることを防ぐべし
男性に自分の住んでいる地域を偽っている場合、気をつけたいのが「方言」です。その地域限定で使われているような言いまわしも、相手からすればあなたを特定する材料になってしまいます。電話なら読みかえすことができるため、慣れていないはじめのうちは、一度しっかりと確認してから送信していきましょう。

・男性に情がわいても個人情報はいわない
しばらくやりとりすると、男性に情がわいてしまうもの。大丈夫かなと自分から打ち明けることはもちろん、心を許し過ぎないように気をつけていきましょう。何度かメールをしたとしても、他人は他人です。安心して油断しすぎないように気を引きしめていきましょう。